兵越林道 紅葉 2015/10/11  Photo - #001

a0142487_22554669.jpg


2015年10月11日(日)の兵越林道







a0142487_22554944.jpg

<画像クリックで拡大>

RICOH GXR + MOUNT A12 TAMRON SP AF 28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO (Nikon F mount)
Adobe Photoshop Lightroom CC
Adobe Photoshop CC




標高こそ天竜スーパー林道と同じような高さだが、こちらはもう少し北上した場所。
さらに、長野との県境であることから、「少しは葉の色付きが違うのでは?」と期待したが…

残念ながら結局、似たような色付き具合だった。



そういえば、昨年は10月下旬「峠の国盗り合戦」当日の早朝に、「奥茶臼山」へ登るため、ここを車で通過。
その時期がまさに紅葉の見頃だったことを思い出した。(そのときの記事はこちら



さて、せっかくなので長野県側へ道を下り、道路工事の進捗状況を見学することにした。
5月のGWに通ったときには、新しく作られた広い道路が一部開通しており、昨年秋との違いに驚いたのだった。

峠を川が見えるところまで下ると、一気に開けた広い道路となった。

10数年前、初めてこの兵越林道を通ったときは、まだこういう狭小路に慣れていなかったせいもあり、
「狭くてイヤな道だな」と思っていた。
しかし、すっかり通り慣れてしまった今となっては、この狭い味わいのある道がなくなってしまうのが、なんだか寂しく思える。



川沿いの立派な道を通り、道の駅(かぐらの湯)へ進路をとる。
道の駅を過ぎ、直進。そのままトンネルをくぐっていくと、… 「あれ?通行止め?」
次のトンネルの前にはバリケードが置かれていた。

5月に通ったときには、旧道が崩落してしまっていたため、
この建設中の新道を誘導員を配置して臨時に通行させていた。(しかも時間規制あり)
どうやら旧道の方が工事完了したため、再びこちらを通行止めにしたようだ。
ということで、いつかは登ってみたいと思っている「池口岳」の登山口までは、時間に関係なく行けるようになった。



さてその後、すっかり薄暗くなってしまった道を「梨元ていしゃば」まで走り、そこで缶コーヒーを買ってUターン。
再び峠を越え、家路についたのだった。



追記
この記事を書くにあたり、Google Map を参考にしたが、Google Carがちょうど昨年11月にこのあたりを走った様子。
ストリートビューでこの辺りの紅葉の風景が楽しめるので、興味のある方はどうぞ。
by hama-take | 2015-10-15 01:05 | 山 写真 その他 | Comments(0)

1976年生、男。主に風景写真、時々その他雑記。リンクフリー。


by hama-take