天竜スーパー林道 紅葉 2015/10/11  Photo - #001

a0142487_1951155.jpg
RICOH GR

昨日の「天竜スーパー林道」紅葉の様子。










前の週は恵那山を登りに行った。
標高2000m付近でも紅葉は最盛期ではなかったが、所々で鮮やかに色づいた樹々が見られた。(そのときの写真と山行記はまた後日)

それから一週間が経ち、そろそろ標高1000m付近でも紅葉が見られるのでは?と思い、
昨日、通いなれた天竜スーパー林道に様子を見に行った。
世間は3連休らしいが、自分には関係なく、ただの日曜日。
天気は雨だったが、かえって往来する車も少なくて良かった。(すれ違った車はわずか3台ほど)
普段は停められないような場所に車を堂々と停められた。






雨の弱まった昼過ぎより、秋葉山の麓から道を車で駆け上がった。
やはり標高800m付近ではまだまだ葉が青い。

竜頭山が近づいてくると、ちょこちょこ色付き始めの木が見られるようになった。
次第にガスが濃くなっていったが、10mぐらい先まではうっすらと見え、運転できないほどではない。
一枚目(↑)の写真は竜頭山を北へ行った先、井戸口山周辺の谷間を通る区間にて撮影。
赤く色付いた木もあるが、全体的な見頃は一週間以上先かな?という印象だった。








a0142487_1951477.jpg
RICOH GR

↑こちらは山住神社から北の区間にある「野鳥の森 観察小屋」周辺の様子。気温は12℃ほどだった。

ここから先は常に落石が転がり、しょっちゅう崩落が起きている要注意区間。
しかし、天竜スーパー林道の景色でも自分が最も気に入っている区間でもある。
慎重に先へ進む。








a0142487_1951787.jpg
RICOH GR

↑やはり冷たい北風を受けるこの区間の樹々は、他より色付きが進んでいた。
色付き始めた葉と、まだ青い葉との色のコンビネーションが美しい。




a0142487_19511033.jpg
RICOH GXR + MOUNT A12 TAMRON SP AF 28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO (Nikon F mount)

↑こちらはズームレンズの望遠で。「晴れていればなあ」と、翌日が休日の人が恨めしく思えた。






a0142487_19511257.jpg
RICOH GXR + MOUNT A12 Voigtlaender NOKTON Classic 35mm F1.4 MC

↑ウヘェ、まともにこんなものを喰らえば一溜まりもない。






a0142487_19511499.jpg
RICOH GXR + MOUNT A12 TAMRON SP AF 28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO (Nikon F mount)

↑野鳥の森登山口から約1km手前(オオルリの門近く)の道路崩落箇所はまだそのままだった。




次回に続く。



写真は全てAdobe Photoshop Lightroom CCにてraw現像。Adobe Photoshop CCにてリサイズしている。
画像クリックで拡大(長辺1280px)

by hama-take | 2015-10-12 21:30 | 天竜スーパー林道 | Comments(0)

1976年生、男。主に風景写真、時々その他雑記。リンクフリー。


by hama-take